GT-Rの雄姿!スーパーカーとの激闘

ベストモータリングの動画で一際熱いバトルを見たので紹介したいと思う。

この動画はR34GT-Rと世界のスーパーカーとの激闘の模様を収録したものであり、とにかくバトルに出てくる車がその当時のスーパーカーばかりで車好きとしてはGT-Rがどれほどのポテンシャルを持っているのか気になるところ。

 

ちなみにこのバトルに出ているR34GT-RはニスモZ-Tune仕様であり、ノーマルのR34GT-Rではない。

 

豪華な顔ぶれを紹介

日産 スカイラインGT-R (ニスモZ-Tune仕様)

 
このR34GT-Rはニスモによる専用チューンが施されたZ-Tuneである。
元々2.6?だった排気量は2.8?に拡大され、なんと元々の280馬力から大幅に戦闘力を上げた500馬力オーバーを誇る。気になる実力はいかに。

 

ランボルギーニ ガヤルド

 
ガヤルドは猛牛軍団「ランボルギーニ」のスーパーカーである。
排気量5?のエンジンはV10で、500馬力を誇る。この強力なエンジンをミッドシップレイアウトする。

 

BMW M3 CSL

 

 

M3はBMWの3シリーズをM社がチューンしたモデルであり、M3 CSLは専用チューンにより、110kgの軽量化と17馬力アップの360馬力を誇るスペシャルなM3なのである。個人的にとても欲しい車の1台である。(笑)

 

ポルシェ 911カレラS

 

ポルシェと言ったら911。911と言ったらRR。
それぐらい知名度のあるスーパーカーである。RR由来のトラクションとブレーキングに要注目!

 

BMW M5

 

 

BMW5シリーズの高性能モデルM5。
パッと見普通の5シリーズに見えるくらい落ち着いているが、搭載されるエンジンは驚きの5?、V10の507馬力を誇る。このバトル唯一の4ドアセダンだがその走りはいかに。

 

胸が熱くなる熱い走り!

スタートから5車5様の走りを魅せる。
Mパワー全開で突っ走るM5に、抜群のハンドリングのM3CSL、トラクションとブレーキングに優れた911、トータルバランスに優れたガヤルドなどなど。

 

果たしてR34GT-Rは勝てるのか。その結末をあなたの目で確かめて欲しい。

 


HOME 空力チューンで実燃費30km/Lを超えろ! サルでもわかる「空力」講座 速く走るための空力チューン大特集!