空力チューン第6弾!サイドステップ風エアロで横風侵入を防げ!

通勤用のワゴンRの実燃費はおよそ26.5km/L。
そんなワゴンRの燃費を良くするために障壁となっているのは「空気抵抗」であると考えた。そう、空気とお友達になれば自ずと燃費も良くなるのではないかというのが私の直感である。そこで私はワゴンRに空力チューンを施し、実燃費「30km/?」をコンスタントに叩き出すことを目標とした。これが「プロジェクト30」の始まりである。

 

その記念すべき第6弾は「サイドステップ」による空力チューンである。

 

サイドステップってなに?

 

出典:みんカラ ゴウジンさんのS2000より

 

フルエアロを組むときに大抵フロント・サイド・リアがセットになる。そのサイドが今回の「サイドステップ」である。上の画像のように板状のサイドステップもあれば、一昔前のドリ車のように張り出したものもある。

 

なぜサイドステップに着目したか?

 

横から見たマイワゴンR、サイドステップは付いてない

 

横風に弱い

ワゴンRに乗っていて特に感じるのが、「横風に弱い」ということである。
これは元祖ハイト系ワゴンとして仕方ないのかもしれない。だが限度というものがあるだろう。私は耐えられなかった。

 

私の住んでいる群馬県は「かかあ天下と空っ風」で有名なあの群馬県である。そのため冬になるとやたらと風が強く、中高生のときはその強風に翻弄されたものである。(笑)
北風が強すぎてなかなか前に進めないくらいに強いのは地元の人はよく知っている。(笑)

 

風に煽られて危ない

純粋に危ないのである。予期せぬタイミングで突風が吹くものだから、高速走行中にハンドルを取られすぐに1〜2mぐらい横に流されてしまう。これではちょっと気を抜いたら隣を走る車にぶつかってしまうかもしれない。それは避けなければならない。

 

横風を防ぐにはサイドステップが有効なはず!

横風に弱い理由は、「走行中に吹く強い横風がホイールベースの間から車体下に侵入し、車体下の空気の流れを乱している」ことが問題ではないかと考えられる。

 

イメージは「防波堤」

 

出典:防波堤

 

横から入ってくる風を上手く整流する、なんてことができれば良いが、それは実際問題簡単なことではないはずだ。ならばサイドステップを設けて、横から吹き込んでくる風に対して「防波堤」になってもらえば良い。

 

「打ち寄せる荒波=横から吹き付ける空っ風」、「防波堤=サイドステップ」という方程式

単純明快な方程式であるが、防波堤を高くするほど=サイドステップを下まで伸ばすほど、防御力が上がるというわけだ。

 

横ではなく、縦が有効なのでは?

そう考えると、横に張り出すのではなく縦方向に伸ばした方が効果的ではないかと思われる。写真は撮り忘れたが、Amazonで2.5m 680円くらいで売っている激安のフロントリップ用のゴムを2つ買って付けることにした。

 

こんな感じになった

 

フロントリップ用を逆さまに付けて、縦方向に伸ばしてみた

 

フロントの泥除けが邪魔だったがとりあえず装着することができた。なんと装着は付属の両面テープのみである。最初は両面テープだけでは不安だったが、モノ自体がかなり軽くペナペナだったので両面テープだけで今のところ問題ない。面白かったのが、両面テープがパッと見て「3M」製に見えるのだが、よく見ると「M 3」と書いてあるところだ。やっぱりパチモンはやることが違うと思った。(笑)

 

走行インプレッション

激安サイドステップを装着したのでいつも通り、高速メインの通勤ルートで通勤ついでに試してみた。どちらかというと今は燃費チェックのついでに通勤している気分である。(笑)
これほど愉しんで通勤している人間は私以外にいるまい。(笑)

 

話が逸れたが、さっそく走行インプレッションといこう。

 

どっしりした感じ!

走りだしてすぐにそんな気がした。これはプラシーボ効果Maxかもしれない。
なんというか「車体が重い」のである。安定感があるといえば安定感があるが、データには出ないのでなんとも証明しづらい。

 

横風に強くなった…?

トラックが横を通り過ぎるような場面では、横に振られることが少なくなった。
しかし、高速の鯉のぼりみたいな風向きを教えてくれるやつが元気よく泳いでいるときは、いまひとつサイドステップ装着の効果を感じられなかった。
やはりペナペナの激安サイドステップではだめなのかもしれない。問答無用で純正エアロのサイドステップを導入するべきだと感じた。(笑)

 

気になる燃費は?

残念ながら燃費はダウンしてしまった。(31.1km/L→30.3km/L)
走行インプレッションで感じた「車体が重い」という感覚が正しかったのかもしれない。

 

また、サイドステップを装着する前に車検があり、そのとき純正サスが死んでいた(まだ3万km台なのに…)ため、カヤバのローファースポーツに4輪交換した。それによって車高も前後3cmほどローダウンしている。その影響もあるかもしれないし、サイドステップと同時装着したリアストレーキも影響しているかもしれない。

 

そのため、考えられる影響を一つずつ潰していかなければならない。サイドステップ装着前にローダウンのみの影響を調べておけば良かったと今になって後悔している。せっかちの悪い面が顔を出してしまったようだ。

空力チューン第6弾!サイドステップ風エアロで横風侵入を防げ! 関連ページ

ワゴンRで実燃費30km/lを超えろ!プロジェクト30始動
高速道路で実燃費を上げる3つの方法とは?
アクセル操作と燃費の密接な関係とは? 〜クルコンVS人間クルコン〜
街乗り燃費UPに欠かせない「アクセルOFF」のタイミングとは?
空力チューン第1弾!流体力学の応用!嵐を呼ぶ男「ボルテックスジェネレーター」編
ボルテックスジェネレーターを使って燃費を12%上げた方法
自動運転は実燃費を下げる?
空力チューン第2弾!エコカー必須装備の「フロントストレーキ」装着で超えろ30km/L!
空力チューン第3弾!トヨタ考案のアルミテープチューンの効果はいかに?
空力チューン第4弾!リアバンパー穴開け加工でパラシュート効果をやっつけろ!
空力チューンでミラーの風切り音を攻略せよ!
空力チューン第5弾!ドアバイザー外しで風切り音を低減せよ!
大型トラックの前を走ると燃費が悪くなる理由
空力チューン第7弾!リアストレーキで回転抵抗を低減せよ!
ゲリラ雷雨で露呈したアルミテープの弱点とは?
空気抵抗低減だけが能じゃない!アルミテープで燃費を上げるもう一つの方法とは?
インナーフェンダーにアルミテープは有効か?いざ実践!
純正リアウイングって効果あるの?
禁断の「アルミホイールにアルミテープ」、果たして効果は?
空力チューン第8弾!純正ルーフスポイラーのお手並み拝見
アルミテープチューンはやり方次第でマイナスになる
空力チューン第9弾!リアタイヤを覆え!「リアスパッツ」の効果とは?
リアスパッツ改善プロジェクト第1弾!「問題点を洗い出せ!」
リアスパッツ改善プロジェクト第2弾!「リアバンパーに空気を送れ!」
なぜプリウスは燃費が良いのか
リアスパッツ改善プロジェクト第3弾!「回転を妨げている意外な正体とは?」
リアスパッツ改善プロジェクト第4弾!「ボルテックスジェネレーターでリアスパッツ周辺の気流を操れ!」
スリップストリームで燃費が上がる!その理由とは?
リアスパッツ改善プロジェクト第5弾!「絶大な効果を示したリアスパッツ内のスペシャルチューンとは?」
充電制御車の見分け方とその仕組みを利用した燃費向上テクニックとは?
自作ディフューザーの効果検証!果たして燃費は上がるのか?
自作フェンダートリムでドラッグを減らせ!
洗車をすると燃費は伸びるのか?粘性抵抗を制御することで燃費は上がるのか実験してみた

HOME 空力チューンで実燃費30km/Lを超えろ! サルでもわかる「空力」講座 速く走るための空力チューン大特集!