純正スチールホイール内側のアルミテープチューンで燃費が上がる理由と効果とは?

 

純正スチールホイールと低燃費タイヤ「エナセーブ」

 

アルミテープチューンのさらなる可能性を試す

これまでボルテックスジェネレーターやスポイラーなどの「空力」による燃費チューンとともに、アルミテープチューンによる燃費チューンの数々を愛車ワゴンRで実験してきた。
空力チューンで実燃費30km/Lを超えろ! 

 

以前、アルミホイールにアルミテープチューンを施すという一見奇妙な燃費チューンを試してみたことがある。結果としてはわずかな燃費アップに留まったわけだが、今回は新たな方法でホイールのアルミテープチューンをやってみることにした。
禁断の「アルミホイールにアルミテープ」、果たして効果は?

 

果たして低燃費タイヤの燃費性能を引き出すことは出来るのだろうか?

 

アルミテープチューンで「静電気」を除去したい!

 

出典:ブリジストン

 

アルミテープチューンの基本は「帯電除去」

アルミテープチューンは、ギザギザにカットしたアルミテープを静電気が帯電するであろう位置に貼り付けることにより、静電気を中和することを目的としたチューニングである。

 

これはオカルトチューンでも何でもなく、れっきとした性能アップチューンなのである。その燃費向上効果の高さは以下の記事でも確認済みである。

空気抵抗低減だけが能じゃない!アルミテープで燃費を上げるもう一つの方法とは?

 

インナーフェンダーにアルミテープは有効か?いざ実践!

 

ボルテックスジェネレーターとアルミテープチューンで街乗り限定車の燃費を上げろ!

 

アルミテープチューンは「貼った場所周辺」に帯電除去の効果がある

下の写真を見て欲しい。これはリアスパッツ改善プロジェクト第5弾!「絶大な効果を示したリアスパッツ内のスペシャルチューンとは?」で行ったアルミテープチューンなのだが、アルミテープチューンを施した箇所周辺のみ砂埃がほとんど付いていないことがわかる。

 

つまり、アルミテープチューンは貼った場所周辺に帯電除去の効果があるということである。

 

自作リアスパッツの内側には砂埃が付着している

 

タイヤ周辺のアルミテープチューンは効果大→ホイールを攻略せよ!

 

純正スチールホイールとタイヤを外してみた

 

直接タイヤに触れている「ホイール」こそアルミテープチューンに相応しい場所

上の画像を見るとわかるように、インナーフェンダーや自作ストレーキの内側にはアルミテープチューンを施している。なぜなら、タイヤの近くだからである。走行中に地面との摩擦や変形によってタイヤは常に静電気が帯電している状態になっている。

 

下敷きで頭を擦ると発生する静電気によって、下敷きを頭に近づけると「反発する力」が発生する。つまり、この反発する力がタイヤと地面が接する際に抵抗として働く可能性は高い。

 

タイヤ近くにアルミテープチューンを施すことによって、抵抗を低減することができる。その結果、タイヤがスムーズに回転することで燃費が向上するのである。この効果はスピードレンジが高い領域で効果が高まるボルテックスジェネレーター等の空力チューンと異なり、街乗りのみでも高い効果を発揮している。
ボルテックスジェネレーターとアルミテープチューンで街乗り限定車の燃費を上げろ! 

 

そこでタイヤの最も近くにある、というより完全に接している「ホイール」のアルミテープチューンを行えば、タイヤに帯電している静電気を効率的に除去できるはずである。

 

問題は「どう貼るか」である。タイヤの帯電除去に最も効果的な箇所にアルミテープチューンを行わなければ思うような効果は得られない。そこでアルミテープチューンを行う場所を考えることにした。

 

ポイントは「タイヤの近くで、なるべく長く」

 

純正スチールホイール内側がアルミテープチューンに最適!

 

ぐるりと一周アルミテープチューンを施すには、ホイール「内側」しかない!

アルミテープチューンのポイントは「タイヤの近くであること」「なるべく長く」である。タイヤの静電気帯電を除去するためにはタイヤの近くにアルミテープチューンを施すことが自然であり、ギザギザにカットしたアルミテープは長いほど効果は高くなる傾向がある。
アルミテープチューンで効果を引き出すための大きさ、形状、カット方法とは?

 

それを踏まえた結果、上の画像のようにアルミテープチューンを施すことにした。純正スチールホイールのリム周辺にアルミテープチューンをぐるりと一周施し、さらにハブ周辺から4本引っ張ってきたアルミテープチューンはタイヤに触れるように長さを調整した。

 

貼るよりカットする方が遥かに大変である

 

アルミテープはぐるりと一周するのに約1m、ハブ中心からリムまで約22cmほど必要である。ホイール1本当たり2m近くアルミテープを使用することになる。ギザギザにカットする作業がとても面倒であることは分かって頂けるだろう。(笑)

 

純正スチールホイール内側のアルミテープチューンの効果は?

 

タイヤに直接アルミテープを触れさせることで、効率的に帯電除去できるようにした 

 

「2.5%」の燃費UP!よりスムーズな走りに!

今回のアルミテープチューンは、ジャッキアップしてからホイール洗浄、アルミテープカットと結構な手間と時間が掛かっている。だが、それに見合うだけの効果を発揮してくれた。

 

街乗りレベルですら、乗り始めてすぐに体感できるほどのスムーズさである。さすがに今履いている低燃費タイヤに履き替えたときほどではないが、明らかに抵抗感が減ってスムーズに走るようになった。
インチダウン+低燃費タイヤで転がり抵抗を低減し、燃費UPできるのか? 

 

実際にいつもの高速メインの通勤ルートで燃費を計測してみたところ「2.5%」も燃費が向上していた。街乗りで体感したスムーズさと実際のデータが一致して、私もホッとした。

 

純正スチールホイールの内側にアルミテープチューン。今回は大成功だ。私が運転した感触では街乗りのみでも良い結果になりそうだ。発想のヒントをくれた「神聖 ノンタマ」氏に感謝である。

 

空力チューンで実燃費30km/Lを超えろ!

 

純正スチールホイール内側のアルミテープチューンで燃費が上がる理由と効果とは? 関連ページ

ワゴンRで実燃費30km/lを超えろ!プロジェクト30始動
空力チューン第1弾!流体力学の応用!嵐を呼ぶ男「ボルテックスジェネレーター」編
空力チューン第2弾!エコカー必須装備の「フロントストレーキ」装着で超えろ30km/L!
空力チューン第3弾!トヨタ考案のアルミテープチューンの効果はいかに?
空力チューン第4弾!リアバンパー穴開け加工でパラシュート効果をやっつけろ!
空力チューン第5弾!ドアバイザー外しで風切り音を低減せよ!
空力チューン第6弾!サイドステップ風エアロで横風侵入を防げ!
空力チューン第7弾!リアストレーキで回転抵抗を低減せよ!
空力チューン第8弾!純正ルーフスポイラー+ボルテックスジェネレーターは最強のエアロパーツ?
空力チューン第9弾!リアタイヤを覆え!「リアスパッツ」の効果とは?
リアスパッツ改善プロジェクト第1弾!「問題点を洗い出せ!」
リアスパッツ改善プロジェクト第2弾!「リアバンパーに空気を送れ!」
リアスパッツ改善プロジェクト第3弾!「回転を妨げている意外な正体とは?」
リアスパッツ改善プロジェクト第4弾!「ボルテックスジェネレーターでリアスパッツ周辺の気流を操れ!」
リアスパッツ改善プロジェクト第5弾!「絶大な効果を示したリアスパッツ内のスペシャルチューンとは?」
自作ディフューザーの効果検証!果たして燃費は上がるのか?
自作フェンダートリムでドラッグを減らせ!
ボルテックスジェネレーターを使って燃費を12%上げた方法
空力チューンでミラーの風切り音を攻略せよ!
高速道路で燃費を上げるテクニック「スリップストリーム」を有効活用しよう!
高速道路で実燃費を上げる3つの方法とは?
アクセル操作と燃費の密接な関係とは? 〜クルコンVS人間クルコン〜
街乗り燃費UPに欠かせない「アクセルOFF」のタイミングとは?
費用0円でできる燃費チューンとは?
大型トラックの前を走ると燃費が悪くなる理由
純正リアウイングって効果あるの?
ゲリラ雷雨で露呈したアルミテープの弱点とは?
空気抵抗低減だけが能じゃない!アルミテープで燃費を上げるもう一つの方法とは?
インナーフェンダーにアルミテープは有効か?いざ実践!
禁断の「アルミホイールにアルミテープ」、果たして効果は?
アルミテープチューンはやり方次第でマイナスになる
なぜプリウスは燃費が良いのか
充電制御車の見分け方とその仕組みを利用した燃費向上テクニックとは?
洗車をすると燃費は伸びるのか?粘性抵抗を制御することで燃費は上がるのか実験してみた
アルミテープチューンは汚れで性能が落ちる?気になる噂は実機で検証せよ!
アルミテープチューンに導電性アルミテープは必要ない?粘着剤に導電性がなくても良い理由
冬対策!秘技「グリル塞ぎ」で空気抵抗を減らし、吸気温度を上げよ!
エコドライブ=安全運転ではない!燃費を上げたい人ほどコーナーは攻めなければいけないワケ
燃費向上に必要性を感じない「マッドフラップ」は単なる泥除けなのか、それとも空気抵抗低減効果がある空力デバイスなのか?
高速で燃費向上を狙うならタイヤの空気圧は高めにセットし、転がり抵抗を減らせ!
自作フロントディフューザーでよどみ点を攻略し、燃費を上げよ!
フロントバンパーサイドに位置するカナード的ボルテックスジェネレーターの空力効果と燃費に与える影響とは?
自作の断熱シートをボンネットに装着することでエンジンルームを保温し、燃費向上と静音化を実現せよ!
向きや位置によっては効果が出ないボルテックスジェネレーター、実際に燃費向上に意味がなかった場所とは?
アルミテープチューンで効果を引き出すための大きさ、形状、カット方法とは?
夏タイヤからスタッドレスに履き替えると、どれくらい燃費が下がるのか
エアクリーナーやエアインテークなどの吸気系アルミテープチューンで燃費向上できるのか
エンジンオイルの粘度を変えると燃費が上がる?5w30→0w20で効果を確認してみた!
バンパーにアルミテープチューンを行うと、どれくらい燃費UP効果がある?
ボルテックスジェネレーターとアルミテープチューンで街乗り限定車の燃費を上げろ!
インチダウン+低燃費タイヤで転がり抵抗を低減し、燃費UPできるのか?
ステンレスたわしチューンは効果なし?噂のオカルトチューンを試してみた!
鉄チンホイール+ディスクホイール状ホイールカバーで、空気抵抗を減らし燃費を上げろ!
燃費に悩む「セダン」をボルテックスジェネレーターによる空力チューンで攻略せよ!
コアンダ効果を利用した自作リアサイドスポイラーで空気抵抗を減らし、燃費向上せよ!
リベンジ!エアクリーナーBOX内のアルミテープチューンで燃費向上せよ!

HOME 「空力」で燃費を上げる方法 「プロフィール」 「お問い合わせ」はこちらから!