ボルテックスジェネレーターを使って燃費を12%上げた方法

ボルテックスジェネレーターを装着し、ワゴンRの燃費を12%(26.5km/l→29.7km/l)上げた方法を紹介したいと思う。初めに断わっておくが、この方法は高速道路など比較的スピードレンジの高い使用用途に高い効果を示す。その反面、60km/h以下で走る街乗りで燃費アップさせることは難しいと思われる。

 

実際に使用したボルテックスジェネレーターとは?

実際に使用したボルテックスジェネレーター

 

私が実際に使用したボルテックスジェネレーターは、
「星光産業 エアロフィンプロテクター クリア EW-133」というものである。

 

なぜこのボルテックスジェネレーターを選んだのか

星の数ほどあると言ったら大げさになるが、市販されているボルテックスジェネレーターのようなものはたくさんある。私もワゴンRに付けるために色々と物色したのだが、値段もピンキリで正直迷ってしまった。そんな私がこのボルテックスジェネレーターを選んだ理由を話してみようと思う。

 

色がクリア(透明)で目立たなそうだから

 

出典:Amazon

 

このボルテックスジェネレーターを選んだ決め手になったのは、色がクリア(透明)でシルバーのワゴンRに装着してもあまり目立たなそうだったからである。(笑)

 

「なんだ、そんな理由かよ。」

 

と思うかもしれない。他のボルテックスジェネレーターは圧倒的に黒が多く、1個や2個付けるぐらいなら良いかもしれないが、15個も付けるとなると悪目立ちしてしまうことは避けられない。私はそれが嫌だったのである。(笑)

 

それで色々探し回っていたところ偶然、クリア(透明)色したこのボルテックスジェネレーターに出会ったというわけである。

 

程よい「サイズ感」と他と一線を画すクールな「デザイン」

 

出典:Amazon

 

このボルテックスジェネレーターはサイズがちょうどいいのだ。全長が5cmぐらいで、高さ・幅は1.3cm程度と扱いやすいサイズ感なのである。これより大きなボルテックスジェネレーターもたくさんあったが、あまり大きいと単純に「空気抵抗」になるし、突起物としてみなされ車検に通らなくなる可能性も考えられる。通勤オンリーのワゴンRで、警察や陸運局のお世話になるのは絶対に避けたいリスクである。そんな考えもあり、私はこのサイズ感が心地よかった。

 

それにこのデザイン、かなりクールではないだろうか?
少なくとも私はこのデザインに心を打たれた。「流線形」のデザインがなんとも魅力的に写る。流線形は最も空気抵抗が小さい形状であり、いたずらに空気抵抗を増やすことなく、得たい乱流のみを発生させてくれそうな予感がしたため、私はこのボルテックスジェネレーターを選んだ。

 

ボルテックスジェネレーターはどこに設置する?

ボルテックスジェネレーターの役割とは

小さな乱流を引き起こして、流速を上げ、カルマン渦などの空気抵抗の大きい渦の発生を抑える
乱流を引き起こすことで、負圧領域に効果的に空気を流し込む

 

この2つが燃費アップに貢献する重要な役割だと私は思っている。なのでこの2つの効果を最大限発揮するところにボルテックスジェネレーターを設置する必要がある。

 

効果的な設置場所は?

 

出典:https://carcle.jp

 

この画像のように、車体後部は青色を示すように負圧が強いと言える。画像が赤い部分は空気が豊富にある正圧であり、車体後部以外は基本的に正圧である。ワゴンRはこの画像の車体と形が似ており、車体後部が強い負圧になっていることが予想できる。この負圧を低減するようなところにボルテックスジェネレーターを設置すれば良いのである。

 

車体後部周辺に置くのが基本

車体後部の負圧を軽減するには、車体後部周辺にボルテックスジェネレーターを装着すれば良いということは理解してもらえると思う。実際に私がワゴンRに設置したのは以下の3点である。

 

@ルーフ後端

 

 

Aテールライト側面

 

 

Bフロントバンパー側面

 

この3か所に合計15個ボルテックスジェネレーターを設置した。@ルーフ後端とAテールライト側面は車体後部周辺ということでセオリー通りである。Bフロントバンパー側面は車体後部周辺に設置するというセオリーとは異なっている。これはボディ側面の流速を高め、横風等の外乱からの影響をキャンセルするために設置した。

 

この3か所に施したボルテックスジェネレーターの効果は抜群だったのは言うまでもない。

 

ボルテックスジェネレーターの効果を最大限引き出す方法

ボルテックスジェネレーターは、車体後部周辺に置くことで大きな効果を得られると話したが、もちろんでたらめに置いたら効果は下がってしまう。

 

そこで、ボルテックスジェネレーターの効果を最大限引き出す方法を示すこととする。あなたが愛車にボルテックスジェネレーターを装着する際に参考にしてほしい。私は以下の3つのルールを厳守してボルテックスジェネレーターを装着し、ワゴンRの燃費を12%向上させた。

 

横一列に並べること

ボルテックスジェネレーターは横一列に並べるのが基本中の基本である。ボルテックスジェネレーターは乱流を発生させる装置であるため、適当に置くと乱流を発生させる位置がランダムになってしまう。乱流を思い通りにコントロールすることができなければ求める効果を最大限引き出すことは難しくなってしまう。そのため、ボルテックスジェネレーターは横一列に並べて頂きたい。

 

10cm毎に等間隔で並べる

これも上の横一列で並べる理由と本質的には変わらない。乱流はコントロールできて初めて味方になってくれるものであり、10cm毎に等間隔で並べるのが基本のルールである。ちなみに「10cm」という数字は、三菱自動車の研究結果から導き出された数値であり、10cm毎に等間隔で並べたとき、最も高い効果がもたらしたという実験結果に裏打ちされたものである。

 

車体後端から10cmがベスト

これも三菱自動車の研究結果から導き出された数値である。実際問題として正確に後端から10cmに横一列でボルテックスジェネレーターを設置することは難しいと思う。少なくともワゴンRでは後端から10cm部分はトランク部分であり、トランクを開けると車体とボルテックスジェネレーターが干渉してしまったため、トランクより手前のルーフ最後端に横一列に並べることにした。完全に車体後端から10cmとはいかなかったが、ボルテックスジェネレーターの効果は十分に得られるものであった。

 

まとめ

ボルテックスジェネレーターの効果的な使い方はわかって頂けただろうか?
私はボルテックスジェネレーターを設置する際の3つのルールを厳守することで、ワゴンRの燃費を12%向上することに成功した。また、燃費が12%向上しただけでなく、横風などに対する直進安定性も大幅に向上した。

 

あなたもぜひボルテックスジェネレーターによる空力チューンを愛車に施し、その恩恵に授かってほしい。

ボルテックスジェネレーターを使って燃費を12%上げた方法 関連ページ

ワゴンRで実燃費30km/lを超えろ!プロジェクト30始動
高速道路で実燃費を上げる3つの方法とは?
アクセル操作と燃費の密接な関係とは? 〜クルコンVS人間クルコン〜
街乗り燃費UPに欠かせない「アクセルOFF」のタイミングとは?
空力チューン第1弾!流体力学の応用!嵐を呼ぶ男「ボルテックスジェネレーター」編
自動運転は実燃費を下げる?
空力チューン第2弾!エコカー必須装備の「フロントストレーキ」装着で超えろ30km/L!
空力チューン第3弾!トヨタ考案のアルミテープチューンの効果はいかに?
空力チューン第4弾!リアバンパー穴開け加工でパラシュート効果をやっつけろ!
空力チューンでミラーの風切り音を攻略せよ!
空力チューン第5弾!ドアバイザー外しで風切り音を低減せよ!
空力チューン第6弾!サイドステップ風エアロで横風侵入を防げ!
大型トラックの前を走ると燃費が悪くなる理由
空力チューン第7弾!リアストレーキで回転抵抗を低減せよ!
ゲリラ雷雨で露呈したアルミテープの弱点とは?
空気抵抗低減だけが能じゃない!アルミテープで燃費を上げるもう一つの方法とは?
インナーフェンダーにアルミテープは有効か?いざ実践!
純正リアウイングって効果あるの?
禁断の「アルミホイールにアルミテープ」、果たして効果は?
空力チューン第8弾!純正ルーフスポイラーのお手並み拝見
アルミテープチューンはやり方次第でマイナスになる
空力チューン第9弾!リアタイヤを覆え!「リアスパッツ」の効果とは?
リアスパッツ改善プロジェクト第1弾!「問題点を洗い出せ!」
リアスパッツ改善プロジェクト第2弾!「リアバンパーに空気を送れ!」
なぜプリウスは燃費が良いのか
リアスパッツ改善プロジェクト第3弾!「回転を妨げている意外な正体とは?」
リアスパッツ改善プロジェクト第4弾!「ボルテックスジェネレーターでリアスパッツ周辺の気流を操れ!」
スリップストリームで燃費が上がる!その理由とは?
リアスパッツ改善プロジェクト第5弾!「絶大な効果を示したリアスパッツ内のスペシャルチューンとは?」
充電制御車の見分け方とその仕組みを利用した燃費向上テクニックとは?
自作ディフューザーの効果検証!果たして燃費は上がるのか?
自作フェンダートリムでドラッグを減らせ!
洗車をすると燃費は伸びるのか?粘性抵抗を制御することで燃費は上がるのか実験してみた

HOME 空力チューンで実燃費30km/Lを超えろ! サルでもわかる「空力」講座 速く走るための空力チューン大特集!