充電制御車の見分け方とその仕組みを利用した燃費向上テクニックとは?

 

あなたの車は充電制御車ですか?

 

充電制御車と聞いてピンとくる人の方が少ないと思うので、まず最初に充電制御車の見分け方を、そしてその次に充電制御車の仕組み、最後に充電制御車の仕組みを最大限利用した燃費向上テクニックを説明していきます。

 

充電制御車かどうか見分けるポイント

 

ワゴンRに表示されていたステッカー

 

燃費基準〇〇達成車、低排出ガス車のステッカーが目安

充電制御車かどうか見分ける方法は案外シンプルで、上の写真のように燃費基準〇〇達成車、低排出ガス車のステッカーがあるかどうかでほとんど判断できます。それでも不安な方は自分の車が充電制御車かどうかリサーチすることで判断すれば問題ありません。

 

ちなみ私の乗っているMH23S型ワゴンRは写真のように燃費基準+25%達成車、低排出ガス車のステッカーがあるので「充電制御車」であると判断できます。

 

充電制御車はバッテリー充電の考え方が今までと異なる

従来のバッテリー充電方式は「フルタイム」

 

出典:https://panasonic.jp/car/battery/jyuden/

 

従来のバッテリーの充電は、バッテリーの充電量が満タンになっても充電し続けるような仕組みを採用していました。簡単に言うと、エンジンが掛かっている間はフルタイムでバッテリーの充電をさせていたわけです。バッテリーを充電するにはオルタネーターと呼ばれる発電機を稼働させなければ充電することができません。つまり、バッテリーを充電するにはエンジンという動力源を必要とするわけです。これは火力発電や風力発電、水力発電などと考え方は一緒で、発電機を稼働させるのに動力源を必要とします。

 

充電制御システムのバッテリー充電方式は「パートタイム」

 

出典:https://panasonic.jp/car/battery/jyuden/

 

電力が十分に発電・供給されているにも関わらず、発電機を稼働させ続けることは無駄ですよね?バッテリーが満タンに充電されればもう発電する必要がありません。つまり、従来のバッテリー充電方式はとにかく無駄が多いということです。発電機を稼働させることでエンジンの動力が食われてしまうため、燃費は悪化せざるを得ません。それはエコじゃないよねってことで採用されたのが「充電制御システム」です。

 

充電制御システムは「2つの顔」を持つ

充電制御システムは「2つの顔」を持つシステムです。バッテリーの充電が不足しているときと十分充電されているときで異なる制御になっています。

 

@充電が不足しているとき

出典:https://panasonic.jp/car/battery/jyuden/

 

充電が不足しているときは、制御コンピュータから「バッテリーの充電が減っている、今すぐ発電しろ!」という命令が下され、発電機であるオルタネーターを稼働させて発電します。もちろん発電機を稼働させる動力源はエンジンであるため、エンジンの負荷が増大します。@の充電が不足しているときは、従来の充電方式と同じ状態であるため燃費が悪化します。

 

A十分充電されているとき

 

出典:https://panasonic.jp/car/battery/jyuden/

 

十分充電されているときは、制御コンピュータから「バッテリーの充電は十分できた、今すぐ発電をやめろ!」という命令が下され、発電機であるオルタネーターの稼働をストップさせます。もちろん発電機を稼働させる必要がなくなるため、オルタネーターを稼働させていたエンジンの負荷が軽減し、A十分充電されているときは燃費が良くなります。

 

充電制御車の燃費を上げるには?

MH23S型ワゴンRで実燃費35km/Lオーバーを達成!

 

オルタネーターを稼働させる時間を減らせば良い

充電制御車はオルタネーターを稼働させる時間を減らせば減らすほど燃費が良くなるということがわかります。オルタネーターを稼働させないようにするにはどうしたら良いか考えると、電気使用量を減らすことでバッテリーの電力消費を抑えるか、バッテリーそのものを充電効率の優れた高性能バッテリーに交換するかの2択です。

 

「高性能バッテリー」に交換することで充電効率を上げ、燃費を上げるのが得策

 

ワゴンRで愛用しているパナソニックの高性能バッテリー「カオス」

 

実際に私は両方とも行っていて思いますが、電気使用量を減らすには限界があります(夜間にヘッドライト無しで走るとか)。そのため私と同様にパナソニックのブルーバッテリー「カオス」などの充電効率に優れた高性能バッテリーに投資する方が結果として燃費が良くなり、走りも軽快になるためお得であると思います。

 

パナソニックのブルーバッテリー「カオス」のような充電効率に優れた高性能バッテリーに交換することで、発電機を稼働させる時間が短縮されます。結果としてエンジン負荷の低い状態を多くすることができ、燃費向上に効果的というロジックです。実際問題、高性能バッテリーが縁の下の力持ちとして働いてくれたおかげで、実燃費35km/Lオーバーを達成できたといっても過言ではありません。

充電制御車の見分け方とその仕組みを利用した燃費向上テクニックとは? 関連ページ

ワゴンRで実燃費30km/lを超えろ!プロジェクト30始動
高速道路で実燃費を上げる3つの方法とは?
アクセル操作と燃費の密接な関係とは? 〜クルコンVS人間クルコン〜
街乗り燃費UPに欠かせない「アクセルOFF」のタイミングとは?
空力チューン第1弾!流体力学の応用!嵐を呼ぶ男「ボルテックスジェネレーター」編
ボルテックスジェネレーターを使って燃費を12%上げた方法
自動運転は実燃費を下げる?
空力チューン第2弾!エコカー必須装備の「フロントストレーキ」装着で超えろ30km/L!
空力チューン第3弾!トヨタ考案のアルミテープチューンの効果はいかに?
空力チューン第4弾!リアバンパー穴開け加工でパラシュート効果をやっつけろ!
空力チューンでミラーの風切り音を攻略せよ!
空力チューン第5弾!ドアバイザー外しで風切り音を低減せよ!
空力チューン第6弾!サイドステップ風エアロで横風侵入を防げ!
大型トラックの前を走ると燃費が悪くなる理由
空力チューン第7弾!リアストレーキで回転抵抗を低減せよ!
ゲリラ雷雨で露呈したアルミテープの弱点とは?
空気抵抗低減だけが能じゃない!アルミテープで燃費を上げるもう一つの方法とは?
インナーフェンダーにアルミテープは有効か?いざ実践!
純正リアウイングって効果あるの?
禁断の「アルミホイールにアルミテープ」、果たして効果は?
空力チューン第8弾!純正ルーフスポイラーのお手並み拝見
アルミテープチューンはやり方次第でマイナスになる
空力チューン第9弾!リアタイヤを覆え!「リアスパッツ」の効果とは?
リアスパッツ改善プロジェクト第1弾!「問題点を洗い出せ!」
リアスパッツ改善プロジェクト第2弾!「リアバンパーに空気を送れ!」
なぜプリウスは燃費が良いのか
リアスパッツ改善プロジェクト第3弾!「回転を妨げている意外な正体とは?」
リアスパッツ改善プロジェクト第4弾!「ボルテックスジェネレーターでリアスパッツ周辺の気流を操れ!」
スリップストリームで燃費が上がる!その理由とは?
リアスパッツ改善プロジェクト第5弾!「絶大な効果を示したリアスパッツ内のスペシャルチューンとは?」
自作ディフューザーの効果検証!果たして燃費は上がるのか?
自作フェンダートリムでドラッグを減らせ!
洗車をすると燃費は伸びるのか?粘性抵抗を制御することで燃費は上がるのか実験してみた

HOME 空力チューンで実燃費30km/Lを超えろ! サルでもわかる「空力」講座 速く走るための空力チューン大特集!