空力チューン第5弾!ドアバイザー外しで風切り音を低減せよ!

通勤用のワゴンRの実燃費はおよそ26.5km/L。
そんなワゴンRの燃費を良くするために障壁となっているのは「空気抵抗」であると考えた。そう、空気とお友達になれば自ずと燃費も良くなるのではないかというのが私の直感である。そこで私はワゴンRに空力チューンを施し、実燃費「30km/?」をコンスタントに叩き出すことを目標とした。これが「プロジェクト30」の始まりである。

 

その記念すべき第5弾は「ドアバイザー外し」による空力チューンである。

 

ドアバイザーってなに?

 

ワゴンRに付いていた巨大ドアバイザー

 

ドアバイザーは、雨の日に車内を濡らさずに窓を開けることができる便利アイテムである。
今やこのドアバイザーを付けていない車を探す方が難しいほど、日本では広く普及したアイテムといえる。

 

写真のように、我がワゴンRにももれなくドアバイザーが装着されていた。しかもワゴンR純正品ではなく、RV車用のやつをわざわざ付けてもらったらしく、とにかく巨大である。

 

なぜドアバイザーを外すのか?

夏の暑い日中は窓をちょっとだけ開けて熱気を逃がしたり、雨でもタバコが吸えたり(私は吸わないが)と非常に便利なアイテムなのに、なぜ外してしまうのか?

 

空気抵抗になるから

答えはただ一つ、「空気抵抗になるから」である。
私は空気抵抗を減らし、燃費を上げるためなら手段を選ばない。たとえそれが不便になろうとも。

 

私はワゴンRの燃費を上げるためだったら、バンパーに穴をいくつも開けるし、外装の目立つところにも容赦なく銀ピカのアルミテープを貼る。デメリットには目を瞑ろうではないか。(笑)

 

風切り音がうるさい

ドアバイザーが付いてると耳元で風切り音がうるさいのである。特に巨大ドアバイザーが付いているマイワゴンRはうるさかった。それに風切り音がするということは、どう考えても空力に悪影響を及ぼしていることは明らかだ。

 

デメリットは存在しない

ドアバイザーを外したのは7〜8月であり、梅雨や夕立、ゲリラ雷雨などが多い。夏の日差しも強く、長時間駐車していた車内は灼熱地獄と化す。

 

だが私自身、デメリットはないと思っている。なぜなら、ドアバイザーがなくてもドアバイザーがあるときと同じように窓を開ければ何も問題ないからである。

 

なら外してしまおう!

 

出典:コマンドー

 

とりあえず難しいことは考えず、コマンドーのシュワちゃんのようにパワープレイでボディから強引に引き剥がせばOK!(笑)
実際、ドアバイザーを外すだけならmh23sの場合、工具は必要なかった。

 

厄介なのは両面テープの痕

 

アストロプロダクツの「トレーサー」

 

筋肉式ドアバイザー外しを行うと、両面テープがアホみたいに残る。そんなとき非常に便利だったのが写真の「トレーサー」である。トレーサーは消しゴムを円盤状にしたようなもので、ドリルの先端に装着して回転させながら両面テープの残骸を撤去してくれる。

 

トレーサーをドリルに装着

 

これが大変便利だった。通常の液体を使ったりヘラを使ったりすると大変だし、とにかく時間がかかる。だがこの「回転式消しゴム」はドラえもんの道具のように便利で、ボディを傷つけることなく、わずか1時間で綺麗に落としてしまった。

 

ドアバイザーを外した効果は?

 

ドアバイザーがなくなって綺麗さっぱり

 

視界が広くなった

ドアバイザーがなくなって最も意外だったのが、「視界が広くなった」ことである。空力のことしか考えていなかったため、ドアバイザーがなくなって視界が広くなるなんて考えもしなかった。(笑)

 

ドアバイザーがないことで開放感を感じるし、今ではドアバイザー付きの車に乗ると邪魔だな〜と感じるようになってしまったほどである。

 

風切り音が激減!

風切り音に対しては効果テキメンであった。耳元でうるさかった風切り音は姿を消し、まるで車のランクが上がったかのような静粛性を手に入れた。おかげでオーディオのボリュームも下げられるし、充電制御車であるmh23sワゴンRはバッテリーの消費を抑えられることでわずかながら燃費も良くなることが考えられる。

 

気になる燃費はどうなった?

実は第4弾のリアバンパー穴開けと、今回の第5弾のドアバイザー外しは同時に行ったものである。本来は別々に分けて効果を検討すべきだが、せっかちである私は待てなかった。(笑)
お許し願いたい。(笑)

 

気になる燃費には、どんな効果があったのか?

結論から言うと、燃費にも劇的な効果があった。
満タン法ではないが、いつもの通勤ルートで会社を2往復したところ車載の燃費計で「31.1km/L」をマークした。このときは奇跡的に下道が空いていたり、風や雨もない恵まれた天候だったりしたために出たスペシャルな数字だと思う。だが、体感と結果が一致しているし、良い結果となったのは間違いない。

 

ちなみにエアコン常時使用でも、ドノーマルのエアコン未使用時と同等以上の燃費(27.8km/L)を叩き出すようになってきた。これからが非常に愉しみだ。

空力チューン第5弾!ドアバイザー外しで風切り音を低減せよ! 関連ページ

ワゴンRで実燃費30km/lを超えろ!プロジェクト30始動
高速道路で実燃費を上げる3つの方法とは?
アクセル操作と燃費の密接な関係とは? 〜クルコンVS人間クルコン〜
街乗り燃費UPに欠かせない「アクセルOFF」のタイミングとは?
空力チューン第1弾!流体力学の応用!嵐を呼ぶ男「ボルテックスジェネレーター」編
ボルテックスジェネレーターを使って燃費を12%上げた方法
自動運転は実燃費を下げる?
空力チューン第2弾!エコカー必須装備の「フロントストレーキ」装着で超えろ30km/L!
空力チューン第3弾!トヨタ考案のアルミテープチューンの効果はいかに?
空力チューン第4弾!リアバンパー穴開け加工でパラシュート効果をやっつけろ!
空力チューンでミラーの風切り音を攻略せよ!
空力チューン第6弾!サイドステップ風エアロで横風侵入を防げ!
大型トラックの前を走ると燃費が悪くなる理由
空力チューン第7弾!リアストレーキで回転抵抗を低減せよ!
ゲリラ雷雨で露呈したアルミテープの弱点とは?
空気抵抗低減だけが能じゃない!アルミテープで燃費を上げるもう一つの方法とは?
インナーフェンダーにアルミテープは有効か?いざ実践!
純正リアウイングって効果あるの?
禁断の「アルミホイールにアルミテープ」、果たして効果は?
空力チューン第8弾!純正ルーフスポイラーのお手並み拝見
アルミテープチューンはやり方次第でマイナスになる
空力チューン第9弾!リアタイヤを覆え!「リアスパッツ」の効果とは?
リアスパッツ改善プロジェクト第1弾!「問題点を洗い出せ!」
リアスパッツ改善プロジェクト第2弾!「リアバンパーに空気を送れ!」
なぜプリウスは燃費が良いのか
リアスパッツ改善プロジェクト第3弾!「回転を妨げている意外な正体とは?」
リアスパッツ改善プロジェクト第4弾!「ボルテックスジェネレーターでリアスパッツ周辺の気流を操れ!」
スリップストリームで燃費が上がる!その理由とは?
リアスパッツ改善プロジェクト第5弾!「絶大な効果を示したリアスパッツ内のスペシャルチューンとは?」
充電制御車の見分け方とその仕組みを利用した燃費向上テクニックとは?
自作ディフューザーの効果検証!果たして燃費は上がるのか?
自作フェンダートリムでドラッグを減らせ!
洗車をすると燃費は伸びるのか?粘性抵抗を制御することで燃費は上がるのか実験してみた

HOME 空力チューンで実燃費30km/Lを超えろ! サルでもわかる「空力」講座 速く走るための空力チューン大特集!